忍者ブログ

気仙沼完熟牡蠣のオイスターソースは買いですね。

2016年03月20日
日本テレビの青空レストランで紹介された、気仙沼完熟牡蠣のオイスターソースがとても気になっています。

このオイスターソースは、気仙沼の唐桑地区というところで、3月から4月に産卵を控えた栄養たっぷりの牡だけを使って、まるごとエキスにした無添加の濃厚なオイスターソースです。
まさに「海のミルク」と呼ぶにふさわしい牡蠣を使っていますから、その味わいは贅沢そのもの。完熟牡蠣のオイスターソースと言われる所以なのでしょう。

このオイスターソース、開発者の石渡商店さんは、牡蠣を丸ごと生かすオイスターソースを作るために試行錯誤を行い、牡蠣を酵素分解して液体化させる方法に成功したのだとか。
もちろん、化学調味料や保存料は一切使っておりません。

オイスターソースというと中華料理のイメージがありますが、こちらは和洋中問わず料理全般、和風調味料としても幅広く使える使い勝手の良い調味料といえます。みそと混ぜ合わせて
香ばしい焼きおにぎりにするのもいいですね。レンコンなどのきんぴらに加えて、甘辛く炒めるのもいいかもしれません。おなじみの料理の隠し味としても活躍しますよ。
ソースをひとさじ加えただけで、ほかではなかなか味わえないうまみを実感できるはずです。ひょっとしたら、トーストなどにも合うかもしれません。

ただ、残念ながら非常に評判がいいので、いまは入荷待ちの状態が続いています。発送は4月の下旬になる可能性がありますから、注文の際は、発送予定表をよくご覧になってくださいね。

でも、これ、ほんと待つ価値のある食材だと思います。

詳しい情報は、こちらからごらんください。



PR

FX取引