忍者ブログ

コロガサナイトが流行るかも

2016年02月24日
コロガサナイト。これ何だと思います?実はコレ、傘なんです。傘と転がすをかけて、「コロガサナイト」いいネーミングです。いま、この傘が人気のようなのです。

皆さんは、傘を持つのが億劫じゃないでしょうか?自分は、傘、特に長傘を持つのが非常にいやなんですね。イギリス紳士じゃあるまいし。傘の先が地面につかないように、少し腕を
まげて、優雅に歩くなんてできません。かといって、傘を杖のようにして歩くもの恥ずかしいですしね。
そんな、傘の持ち歩き方を解決してくれそうな傘があったのです。それが、このコロガサナイト。傘の先に、車がついてますので、傘をささない時は、この車の部分を地面につけて、
転がすように傘を持ち運べるわけです。よく、考えたものです。きっと、考えた方も、傘の持ち運びに苦労した方なのでしょう。

これは、きっと、雨の日が楽しくなりますね。車のタイヤの部分は、PU樹脂を使っているようですので、アスファルトでもコンクリートでも滑らかに車を回すことができるようです。
音も静かなようですよ。キャリーカートのように、大きな音は勘弁願いたいところですからね。

傘7、本体はジャンプ傘の仕様になっています。親骨はポリプロビレン製ですから頑丈だと思います。傘を開いたときの直径は1メートルありますから、大人でも十分雨には濡れない
大きさだと思います。

雨上がりには、あなたの後ろをコロコロついてくる傘。なんだか、この梅雨の時期には、流行りそうなきがします。

コロガサナイトの詳しい情報は、こちらからご覧なってください。


PR

FX取引