忍者ブログ

[PR]

2018年07月16日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ワッフルボウルメーカーが気になります。

2016年02月17日
ワッフルボウルメーカーというものが欲しくなっています。ワッフルボウルメーカーは、ワッフル生地でお皿もしくは、ボウルのような容器を作れるマシーンなんですね。もちろん、ワッフル
生地ですから、食べられます。このワッフルボウルが最近、かなり話題になっているようなのです。

このワッフルボウルメーカーの魅力は、実はワッフル生地だけじゃなくて、様々な生地をワッフル状の器として焼き上げることができる点ですね。ワッフルのように甘い記事もできますし、
ノンシュガーの生地を使えば、上に乗せるお料理も選ばない器が完成するのです。
ですから、アレンジ次第で無限大のワッフル状の器を作ることができおるんですね。お料理の幅もグンと広がります。

ワッフルボウルの使い方としては、アイスクリームやデザート、フルーツなどを盛り付けたり、サラダやおかずをトッピングするのも、ありですね。
それで、最後は器ごと食べちゃう。焼き上がりは、3分くらいでできちゃいますから、忙しい朝のブレックファーストのも使えますし、遅く起きた休日のブランチの盛り付けや、お客様が
来た時のおもてなしなんかには最高じゃないでしょうか。

基本のワッフルボウル自体は、ホットケーキミックスで作ることができます。

付属の専用レシピには、いろいろなシーンで活用できる、メニューが載っていますから、工夫とアイデアで、あなただけのメニューを作ってみるなんていうのも、いいかもしれませんね。

ワッフルボウルメーカーについて、もっと詳しいことを知るには、こちらからご覧ください。

PR

FX取引